Ishinhome Blog
イシンホーム高松 ブログ

2021/09/6

「C値」について

こんにちは!イシンホーム丸亀店の石川です。

イシンホームは香川県で新築の注文住宅の設計・施工を行っている会社です。

今回は家づくりでよく耳にする「C値」について簡単にお話します。

 

よく耳にするけどあまりわからない・・聞いても難しすぎてわからない・・という方も多いと思いますが。

「C値」とは簡単に言うと「家全体でどれくらい隙間があるか!」を数値化したものです。

難しく言うと・・「建物全体の隙間面積(㎠)」を「延床面積(㎡)」で割った数値になります。

数値が低いほど家の隙間が少ない高気密住宅と言えます。

では高気密住宅の何が良いの?というと

①冷暖房の効きが良くなり光熱費を抑えれて省エネ

②ヒートショックを防げる

③遮音性が高い

などが挙げられます。ただ「C値」だけ良ければいいというわけではなく、隙間が少ない家ということはそれに併せて家の換気も非常に重要になってきます。

そこでイシンホームは以前お話した全熱交換型「エコアイ換気」を採用しております。

簡単にお話ししましたが、もっと詳しく知りたいという方はお気軽にご相談ください!

 

ご相談はコチラ

 

 

 

 


石川 博久