Ishinhome Blog
イシンホーム高松 ブログ

2019/11/25

そうだ 高知、行こう!

 

 

どうも~、荻田でっすa??a??a??a-?a?e¨?-20100504035015.GIFa??a??a??a-?a?e¨?-20100504035015.GIFa??a??a??a-?a?e¨?-20100504035015.GIF

 

 

 

年末ジャンボが発売になりましたね

 

 

 

 

 

 

販売期間は11/20~12/21となっておりますので、皆様お買い忘れのないようにっa??a??a??a-?a?e¨?-20100502164842.GIF

 

 

 

でね、宝くじといえば5大ジャンボ

 

 

 

2月のバレンタイン、4月のドリーム、7月のサマー、10月のハロウィン、11月の年末ですが

 

 

 

宝くじをこよなく愛でておりますワタクシ、この5つは必ず押さえるようにしておりますa??a??a??a-?a?e¨?-20100402061117.GIF

 

 

 

前まではそれぞれ10枚ずつ買っていたのですが、1枚買おうが10枚買おうが

 

 

 

当たるものは当たるっa??a??a??a-?a?e¨?-20100504035015.GIF当たらぬものは当たらぬっa??a??a??a-?a?e¨?-20100504035015.GIF

 

 

 

という訳で、ジャンボ1枚、ミニ1枚を買うようにしております

 

 

 

さて、全国で発売されている宝くじですが、都道府県別・宝くじ当選率ランキングを見ると

 

 

 

単純に『当選本数』だけを見ると、やはり堂々1位は東京都ですねデコメ屋 無料配布♪ PC保存用★だるだる日記★-ファイル1304.gif

 

 

 

圧倒的に人口が密集しており、販売枚数が多いので当然といえば当然でしょう

 

 

 

過去5年間の当選本数は83本でダントツの当選が発生していますデコメ屋 無料配布♪ PC保存用★だるだる日記★-ファイル1304.gif

 

 

 

でね、ちょっと興味深いのが、『人口10万人あたりの当選本数』で、ある意味、こっちの成績のほうが「当選率」と

 

 

 

呼ぶにふさわしいのかなと思いますがa??a??a??a-?a?e¨?-20100502164842.GIF

 

 

 

実は、この10万人あたりの当選本数、第1位は東京都じゃないんですよね~

 

 

 

な・な・な・なんと

 

 

 

第1位は『高知県

 

 

 

10万人あたりの当選本数は約4本

 

 

 

全国平均が約2本なので、ほぼ2倍の当選率を誇っていますa??a??a??a-?a?e¨?

 

 

 

という訳で・・

 

 

 

そうだ 高知、行こうイタイ子日記-20091213234428.GIF